Home » 高収入なナイトワーク » 本当にナイトワークってあるの?高収入なの?
高収入なナイトワーク求人の見つけ方
高収入なナイトワーク求人の見つけ方

本当にナイトワークってあるの?高収入なの?

高収入なナイトワーク | 07月13日更新

女性向けのナイトワーク求人の中に、高収入の求人募集はあるのでしょうか?
今回は、深夜の時間帯に働くことを希望する女性向けのナイトワーク求人について、色々調べた内容をまとめてみました。

基本的に夜の時間帯の仕事は、どの仕事も深夜割増が付きますので、昼間の仕事より割高です。
アルバイトでも社員でも、深夜働くような仕事はどこも給料は高いと思っていいでしょう。
特に、女性向けの求人には、男性では働けないような職場の募集がたくさんありますので、仕事を探す時はナイトワークを選ぶと、どの職場もよりどりみどりということになります。
もちろん、場合によっては採用不採用はあるかもしれませんが、昼間の仕事と比べて採用率は高いと思って間違いないでしょう。

さて、そんな女性の採用率が高いナイトワークの求人なのですが、高収入をできるだけ短期間に稼ぐには、どのような仕事を選べばいいのでしょうか?
それは、ナイトワークの中でも特に給料が高い、キャバクラの仕事を選ぶと良いかと思われます。
キャバクラは、お客さんの隣に座ってお酒の相手をする仕事です。
スナックやガールズバーとは違って、カウンター越しに話すわけではないので、お客さんとのある程度の接触をあしらえるような人でないと、務まらないかもしれません。
続けられる人が限られる職業ですが、給料は確かに高いです。
キャバクラの給料の相場は、安いところでだいたい2000円で、高い所になるとなんと4000円も時給を支払ってくれるお店があります。
さらに歩合給がつけば、月に何十万も稼ぐことができるでしょう。

お客さんの隣に座ってお酒の相手をするのが苦手なのであれば、ガールズバーやスナックを選ぶのがいいかもしれません。
ガールズバーやスナックは、カウンター越しでないと接客ができない決まりになっています。
ですので、お客さんとの接触はよほど怪しい店でない限りありません。
ただし、時給はキャバクラと比べて少し落ちます。
大体、1500円から2000円ぐらいを目安にしておくといいでしょう。
居酒屋のアルバイトと比べて、だいぶ時給は高くなります。

このように、ナイトワーク求人はとても高収入な求人が多く、特に女性向けの職場がたくさん掲載されていますので、細かく求人を選んで行けば、必ず高待遇のお店を見つけることができます。
では、どうやって探せばいいのか?と言うと、それは 求人情報サイトをインターネットで検索すればOKです。
求人情報サイトと言っても一般的なものではなく、ナイトワーク専門の求人情報サイトがありますので、そちらを検索するようにしましょう。

top